裏話的な。

ひっそりと。

隠蔽という愚:神戸市垂水区中3女子生徒自殺事件

これはひどい

kyoukublog.wp.xdomain.jp

 

神戸・中3自殺 「事務処理が煩雑になる」市教委が聴取メモ隠蔽を指示

2018/6/3 18:46神戸新聞NEXT

 2016年10月に起きた神戸市垂水区の中学3年女子生徒=当時(14)=の自殺を巡り、仲の良かった生徒から聞き取ったメモがあったにもかかわらず、学校側が遺族に対し「記録として残していない」などと説明していた問題で、神戸市教育委員会から調査を委託されていた弁護士は3日、市教委の担当者が当時の校長にメモの隠蔽を指示した、などとする調査報告書を公表した。

 隠蔽を指示した経緯については「メモの存在が明らかになれば遺族から再度の情報開示請求等が出され、事務処理が煩雑であると考えていた模様」などと指摘。また、当時の校長については「(自殺後5カ月近く経過しており)メモの存在を明らかにした場合の遺族の反応を心配し、できればメモがないことにしてやり過ごしたいという思いを有していた模様」などとした。

 これらの市教委や当時の校長の対応については「誤った対応であることは言うまでもなく、非難されるべきもの」と断じた。